初めてコンタクトを作る場合の注意点

初めてコンタクトを作る場合には、まずは眼科を受診します。眼科を受診しなくても作る方法がありますが、高度管理医療機器に該当しますので、眼科で検査を受けて自分に合ったコンタクトレンズを選んでもらうのが安心です。購入する場所は眼科内でなくても構いませんので、都合の良いところを探しましょう。一度購入したらそれで終わりではなく、使い終える頃にまた購入しなければなりませんので、入手しやすい方法を探すことも大切です。

眼科以外では、街中にあるコンタクト販売店を利用する方法もありますし、ネット通販でも購入できます。購入する時には、処方箋の提出を求められる店舗もあります。眼科によっては処方箋を発行していませんので、その場合は事前に確認しておくことが重要です。最近では眼科に販売店が併設されているケースが増えていて、作る前に診察を受けて処方箋を出してもらうという流れにすると安心して利用できます。

その際、目の病気等がないかもチェックしてくれますので、健康を維持する上で欠かせません。使用するコンタクトによって装着できる期間が定められていますが、その期間を超えないように注意しましょう。まだ問題なく使えるからと指定の期間を過ぎても使い続けてしまう人がいますが、これはとても危険なことです。目の病気を引き起こす要因のもなりかねませんので、安全のために正しく交換することが大切です。

取り外した後の消毒もきちんと行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です